Concept

スチールドアや床補修などの工事に対応

物流倉庫は、適切な温度を保ち正常に機能し続けなければならないという特徴があります。商品の品質を保ったまま出荷が行えるよう、物流倉庫内の様々なトラブルに対応いたします。日々のメンテナンスから、修理対応・入れ替え作業など、幅広い施工が可能です。

流通業界を支える高品質な施工を提供

倉庫内の現地調査や丁寧なお打ち合わせなどを通して、満足のいく施工を提供できるところがポイントです。防火扉がきちんと閉まっているか、温度調整機能は正常に機能しているかなど、メンテナンスから交換作業まで幅広く対応いたします。また、新たなスチールドアの製作も承ります。企業様独自のこだわりや、ご予算などをお伺いし、柔軟な対応力にて物流倉庫の環境づくりに貢献いたします。関東地域であれば施工が可能であるため、倉庫内に異変がございましたらなるべく早めに専門業者にご相談ください。最短即日で対応いたしますので、安心感がございます。

迅速かつ効率的な施工力にてトラブルに対応

冷凍冷蔵倉庫内の修理・改修に伴い、パッキンや床材の交換から、新たなスチールドアの製作まで、ワンストップでご依頼いただけます。冷蔵庫内の商品の品質を保つべく、適温で管理されなければならないという最低条件を満たすのはもちろん、密閉性や防火性にもこだわった、高品質な製品のご提案なども承ります。必要に応じて周辺の他業種とも連携することで、ご要望に即した倉庫環境の創造を可能とします。最短即日で対応できるところも魅力であり、「倉庫内で異音がする」「スチールドアの開閉がスムーズにいかなくなった」など、緊急性のあるトラブルにもスピード感を持って対処いたします。

豊富な経験をもとに柔軟な施工を実現

冷凍倉庫のスチールドアは、特殊な要件と厳しい環境条件に対応する必要があります。修理を行う際には、専門知識と豊富な経験を持ち合わせた施工会社に作業を依頼することが大切です。冷凍冷蔵倉庫内の施工に関するノウハウを豊富に持ち合わせているため、企業様のご要望にお応えできるはずです。また、 倉庫内でトラブルがあった場合は、修理が迅速に行われることが重要です。長時間修理が遅れると、倉庫内の温度管理に問題が生じ、商品の品質や安全性に悪影響を及ぼす可能性がございます。緊急時に迅速かつ柔軟に対応できる体制を持ち合わせているため、「安心感がある」「いつでも気軽に相談できる」と好評をいただいています。

スチールドアや防熱扉の修理対応だけでなく、日頃からメンテナンスを行うことも重要です。定期的な点検を実施することにより、故障や損傷のリスクを低減できます。また、スチールドア修理には、必要な部品の供給と交換も必要となります。信頼性のある、機能的な部品を提供できるところもポイントです。品質が保障された確かな部品と交換することで、トラブルを未然に防ぐ効果が望めます。物流倉庫へのこだわりやご予算などを入念にお打ち合わせし、範囲内で可能な限りの最適な施工プランをご提案いたします。神奈川・千葉での施工でしたらお任せください。