急なトラブルにもすぐに駆け付けるスピード感

即日対応で防熱扉の修理を神奈川を中心に展開

物流倉庫の冷凍冷蔵庫は、商品の品質維持のために重要な役割を担っているため、緊急トラブルの際には、修理への素早い対応が必要になります。神奈川を中心に関東全域を対象に防熱扉等の修理のご依頼を承っており、最短で即日に作業までを完了いたします。扉の開閉がしにくい、パッキンが劣化しているなど、気になることがございましたら、お問い合わせください。シャッターの施工や錠前・鍵の加工や取り付けも行っておりますので、倉庫の改装等でシャッターの取り付けが必要な場合のご依頼もお待ちしております。

Company

関東一体であれば対応可能なサービス体制にて物流倉庫の施工を請け負います

タカオ総建 株式会社

住所

〒133-0061

東京都江戸川区篠崎町6-19-14

Google MAPで確認する
電話番号

03-4400-5728

03-4400-5728

※セールス・勧誘はお断りしております

FAX番号 03-4400-5729
営業時間

8:00~17:00

(時間外も受付可能)

定休日 不定休
代表者名 高津 昌幸
江戸川区に拠点を構えるほか、関東エリアの施工に対応しています。スチールドアの製作やパッキンの交換などを通して、物流倉庫の環境を整えていくサービスをご提供しています。最短即日から対応可能な、柔軟な施工力を持ち合わせています。

冷凍倉庫などの品質を保つべく様々な施工を通して物流を支えていきます

物流倉庫の環境を維持すべく、防熱扉のメンテナンスやスチールドアの製作、修理・入れ替えに幅広く対応いたします。神奈川や千葉をはじめとした関東地域であれば施工に対応できるため、まずはお気軽にお問い合わせください。企業様に寄り添った施工を実現すべく、ご予算や物流倉庫へのこだわりなどをお伺いし、経験に基づいた提案力を発揮いたします。産業用の冷凍冷蔵庫などは、常に一定の温度下で品質を保たなければなりません。物流の縁の下の力持ちとして、適した環境づくりに貢献してまいります。

その他、各種電動手動防熱扉工事、冷凍倉庫内床工事や、塗床工事にも対応しております。物流倉庫の施工でしたら、ワンストップで幅広い工事をご依頼いただけるところが特徴です。各種シャッター施工や錠前・鍵加工取付など、小さな施工ももちろん大歓迎です。

拠点を東京に置き、神奈川や千葉を中心とした関東全域を対象に、防熱扉の修理やメンテナンスを行っております。緊急性の高いトラブルにも多数対応してきたこれまでの経験を活かし、物流の現場で起こる問題を素早く解決いたします。どのメーカーの設備であっても柔軟に対応いたしますので、メーカー様に依頼した結果、思わぬ時間を要してしまったり対応が難しいと判断されてしまったりしたケースでもお任せください。ご依頼後、最短で即日に現場へ伺い、分かりやすいプランやお見積りをご提案し、すぐに作業を開始いたします。